ベトナムで人気のアプリとインターネット事情

ベトナム

スマホを持つ手と様々なアプリ

はじめに

国連の調べによると、ベトナムの人口は現在約9,729万人です。また、全体のうち生産年齢と呼ばれる15歳から64歳が人口の約70%、高齢者が7.3%という「若い国」です。世界銀行の調査によると、ベトナムの平均年齢は30.9歳とされていますので、日本の平均年齢が46歳を超えていることを考えると「非常に若い国」と言えるかもしれません。マーケットとしてとても有望であり、進出する企業にとってそれが大きなメリットであることは間違いないでしょう。

ベトナムのインターネット事情

インターネットの利用者

ベトナムにおけるインターネット利用者は約6,817万人で、これは人口の約70%が利用していることになります。また、インターネット利用者数は1年間で10%増加しており、約620万人以上がインターネットを利用し始めています。インターネット利用者全体の1日の平均利用時間は6時間30分です。

モバイル端末の利用状況

スマートフォンなどのモバイル端末でインターネットを使っているユーザーの数は6,599万人で、これはインターネットユーザー全体のうちの97%に当たります。さらにインターネットを利用するモバイル端末のうち、スマートフォンによるネット利用率は96%で、ガラケーなどスマートフォン以外の端末からの利用はわずか3.2%になっています。このことから、インターネットを使っているベトナム人のほとんどは、パソコンなどではなくモバイル端末、さらにモバイル端末の中でもガラケーではなくスマートフォンを使っていることが分かります。

また、モバイル端末でのインターネット使用時間は1日当たり平均3時間8分で、スマートフォンの各 OS のシェアは Android が 61.2%、Apple IOS  が 37.1%、Samsung OS が 0.3%、その他が 1.5% になっています。

ベトナムのSNS事情

ベトナムの若者は1日平均7時間SNSを利用【dantri.com.vn】より

ベトナムの若者は1日SNSに平均7時間使っています。彼らのソーシャルネットワーキングサービスを使用する目的は非常に多様で、主な目的は割合が高いものから順に、情報の検索と入手、新しい友達を作ることや旧友との関係維持、 家族や友人との連絡、写真・ビデオなどの投稿、エンターテイメントが挙げられます。

人気のアプリ

アクティブなアプリのランキング

1位 FACEBOOK (SNS系)

Facebook社が運営する世界最大のSNSです。Facebook社はこのほかInstagramやFacebook Messenger、WhatsAppも提供しています。

2位 FACEBOOK MESSENGER (メッセージ系)

ベトナム人は日常的によく使っています。

3位 ZALO (メッセージ系)

ベトナム人は日常的にZaloとFacebookのMessengerをよく使っていますが、家族や友達のような親しい関係の人との連絡にはこのZaloがよく使われています。日本で言えばLineのようなアプリです。

4位 ZING MP3 (音楽)

音楽ウェブサイトである「mp3.zing.vn」をベースに開発されたベトナムで人気の音楽配信スマホアプリです。

5位 GRAB (配車・配達)

Grabは、タクシー配車だけでなくubereatsみたいに料理の配達で使うベトナム人が多いです。

6位 VIBER (メッセージ系)

無料チャットツールとして2010年から2012年に最も使われていたツールですが、現在ではZaloに追い抜かれています。しかし、通話品質が高く今でも使っているユーザはまだ多いです。

7位 VTC NOW (ニュース系)

様々なジャンルのニュースを見る・読む・聞くことができるアプリです。

8位 SHOPEE (ショッピング系)

2015年にシンガポールで設立され、その後マレーシア、タイ、台湾、インドネシア、ベトナム、フィリピン、ブラジルへと事業を拡大したショッピングサイトです。

SHOPEEのベトナム版サイト shopee.vn

9位 INSTAGRAM (SNS系)

Facebook社が提供している無料の写真共有SNSです。

10位 LAZADA (ショッピング系)

2011年にドイツのRocket Internet社が設立した東南アジア6カ国に展開している最大級のショッピングサイトで、「東南アジアのAmazon」とも呼ばれる。

SHOPEEのベトナム版サイト lazada.vn

アプリダウンロードのランキング

1位 FACEBOOK MESSENGER (メッセージ系)

2位 FACEBOOK (SNS系)

3位 TIKTOK (SNS系)

中華人民共和国のByteDance社が開発運営しているモバイル向けショートビデオのプラットフォームです。音楽クリップの視聴のほかに、短い動画クリップの撮影および編集、さらに動画クリップへの特殊効果の追加が可能で、作成した動画はTikTok上に公開することができます。

4位 ZALO (メッセージ系)

5位 ZING MP3 (音楽)

6位 SHOPEE (ショッピング系)

7位 ULIKE (カメラ)

フィルターやスタンプなど、従来の加工アプリにある機能はもちろん、顔の細かいパーツを調整したり、メイク機能までついていて、自撮り加工に特化した今一番盛れると話題のアプリです。

8位 HAGO (ゲーム系)

新しい人と出会い、ボイスチャットをしながらゲームをプレイできる、ソーシャルゲームアプリです。

9位 B612 (カメラ)

セルフィーを美しく撮ることに特化した、必要な機能のみを備えたシンプルなアプリです。

10位 TIKI.VN (ショッピング系)

TIKI.VNのベトナム版サイト tiki.vn

Youtube人気検索ワードランキング

ベトナム人はyoutubeでどんな検索ワードで動画を探しているでしょうか。このランキングはベトナム人の好みを知るのに役立ちます。

1位 PHIM (映画)

2位 KARAOKE (カラオケ)

3位 NHAC (音楽)

4位 NHẠC (音楽)

3位と4位は、声調記号があるかないかの表記の違いで、どちらも音楽です。

5位 HAI (お笑い)

6位 MA (幽霊)

7位 VỀ NHÀ ĐI CON (テレビドラマ)

心理的なジャンルや家族の愛情が取り上げられていて、2019年4月から8月まで85回にわたって放送された連続テレビドラマです。

8位 DORAEMON (ドラえもん)

ドラえもんは、ベトナムでは日曜日にテレビで放送されていて人気です。2019年からはベトナムの実写版ドラえもんも配信されています。

9位 TIKTOK

10位 HÀI (お笑い)

5位と10位も、声調記号があるかないかの表記の違いで、どちらもお笑いです。

まとめ

ベトナムではFacebookが圧倒的に人気のSNSですが、またベトナム独自のSNSも人気です。ベトナム人に人気のSNSランキング3位のZaloについては、また別の機会に詳しく取り上げる予定です。

ベトナムでビジネスを展開するならば、まずはSNSを上手に活用する必要があるでしょう。ベトナムで事業を行なうときやプロモーションをされるときには、この記事をぜひ参考にしてください。

.
翻訳市場調査などの「外国語サポート」が必要な方は、
ぜひ「アットグローバル」にご相談ください。
見積もりやご相談は完全に無料です。こちら からどうぞ!