法務・法律翻訳サービス

法務・法律翻訳サービス

技術翻訳のアットグローバル > 翻訳 > 翻訳分野 > 法務・法律翻訳サービス

契約書をはじめとする法務・法律関連書類は、独特な文章の構成や言い回し、法律用語が用いられており、この分野を専門とする人材による翻訳が不可欠です。また、トラブルを回避するためにも厳密な正確さが求められます。アットグローバルは、実務経験が豊富な専門の翻訳者とネイティブチェッカーによる万全の体制で法務・法律翻訳に臨みます。

対応するサービス

@global
  • 法務・法律分野の専門翻訳者による、翻訳、ネイティブチェック、プルーフリーディング
  • 法律の専門家によるリーガルチェック(大手法律事務所と提携)
  • 翻訳証明書の発行

対応する分野

@global

各種契約書

業務提携・委託契約書、M&Aに伴う契約書、売買・貿易関連の契約書、販売・代理店契約に伴う契約書、その他

ソフトウェア関連

ライセンスに関する文書、知的所有権(OEM)に関するライセンス、特許再使用許諾、機密保持契約書など

会社法や規程類

登記書類、定款、株主総会・取締役会関連文書、就労規則・人事労務関連文書、JSOX、内部監査、コンプライアンス、各種社内規程類

裁判関連資料

訴状、判決文、裁判証拠書類、仲裁裁定執行手続き書類、商標権差し止め請求訴訟など

官公庁・証明書関連

大使館への宣誓供述書、海外現地法人や駐在員事務所の設立申請書類、ビザ取得のための提出書類、戸籍、結婚証明書・卒業証明書などの各種証明書

各国法律関連

各国の法律の条文

制作作業におけるこだわり

@global
  • 翻訳開始前の「ヒアリング」から「納品」まで、標準化されたワークフローに則って作業
  • 1,600人以上の翻訳者、チェッカーから、適材適所のスタッフを選択してチームを構成
  • 「翻訳者+レビューアー」によるダブルチェックが標準工程。人の目に加えて、ツール類を駆使した徹底的なチェック体制
  • 納品後のしっかりとしたアフターフォロー

※ 品質管理の手法について詳しくは、「品質保証」メニューにある5つの手法についての具体的な説明をご覧ください。

主な対応言語の特徴と参考単価

@global

インドネシア語、マレー語、カンボジア語、ラオス語 などの他のアジア言語、ヨーロッパ言語(フランス語、スペイン語、イタリア語、ドイツ語、ロシア語、東ヨーロッパやスカンジナビア半島の言語)、中東やアフリカ言語など、40以上の言語に対応しております。詳しくは こちら をご覧ください。

お見積もりはこちらから

03-5778-7617

estimate@atglobal.co.jp