フリーフォント韓国語のサイト7選!【超図解】ダウンロード&インストールの仕方

韓国語フリーフォント

近年、韓国と日本の文化交流はますます盛んになってきていますね。K-POPや韓流ドラマは相変わらず大人気ですし、日本のアニメや漫画も韓国に受け入れられています。

あなたも、スローガンと言われる「推してる人を応援するためのうちわ作り」を作っているかもしれません。そしてビジネスでもさまざまな形で韓国語フォントを用いることが増えています。

そんなあなたに、さまざまなタイプの韓国語のフリーフォントがダウンロードできるサイトをご紹介し、実際の使い方を説明したいと思います。

目次

フリーフォント韓国語が手に入るサイト7選と注意点

おすすめサイト7選

1. ヌンヌ

ヌンヌ

ヌンヌは、韓国語のフリーフォントを提供する人気のサイトです。特徴は以下の通りです。 

  • 豊富なフォント種類: 多様な韓国語フォントが揃い、手書き風、ゴシック体、丸文字など、さまざまなスタイルのフォントを無料でダウンロード可能。 
  • 商用利用可能: 多くのフォントが商用利用が可能で、個人利用やビジネス用途にも対応。一部、商用利用が不可のフォントがあるので、ビジネスで使う場合はかならずライセンス条件を確認しておきましょう。

2. Sandoll Cloud

Sandoll Cloud

Sandoll Cloudは、韓国のフォントメーカーSandollが提供するフォントサブスクリプションサービスです。特徴は以下の通りです。

  • 多様なフォントライブラリ: 韓国語のハングルフォントを中心に、英語や日本語など多言語に対応した豊富なフォントを提供。
  • 高品質なフォント: 1984年に設立され、長年にわたり高品質なフォントを開発してきたSandollのフォントを手軽に利用可能。
  • 商用利用が可能: 提供されるフォントは商用利用が許可され、デザインプロジェクトやビジネス用途に適しています。

3. Gongu Madang

Gongu Madang

Gongu Madangは、韓国のフォント配布サイトで、主にフリーフォントを提供しています。特徴は以下の通りです。

  • 多様なフォントライブラリ: 韓国語のハングルフォントを中心に、手書き風、ゴシック体、丸文字など、さまざまなスタイルの無料フォントを提供。
  • 商用利用が可能: 多くのフォントが商用利用が可能で、各フォントのライセンス条件を確認することが重要です。

4. Cafe24

Cafe24

Cafe24は、韓国のECサイトプラットフォーム企業で、無料で高品質なフリーフォントを提供しています。以下に特徴をまとめます。

  • 多様なフォントスタイル: 手書き風、ゴシック体、丸文字など、さまざまなスタイルのフォントを提供。
  • 商用利用が可能: フォントは商用利用が許可され、修正や有料販売は禁止。

5. Google Font 

Google Font

Google Fontsは、Googleが提供する無料のWebフォントサービスです。以下に特徴をまとめます。

  • 多様なフォントライブラリ: 1,400以上のフォントファミリーがあり、セリフ体、サンセリフ体、手書き風、モノスペースなど、多岐にわたるスタイルが揃っています。

6. ネイバークローバー

ネイバークローバー

ネイバークローバー(NAVER CLOVA)は、韓国の大手インターネットサービス企業NAVERが提供するAI技術を活用したフォント配布サイトです。以下に特徴をまとめます。

  • 多様なフォントライブラリ: 手書き風、ゴシック体、丸文字など、さまざまなスタイルの高品質なハングルフォントを提供。

7.自由ハングル

自由ハングル

自由ハングルは、韓国のフォント配布サイトで、無料で高品質なハングルフォントを提供しています。以下に特徴をまとめます。

  • 多様なフォントスタイル: 手書き風、ゴシック体、丸文字など、さまざまなスタイルのフォントを提供。

どれがダウンロードボタンか分からない場合

フォントをダウンロードしようと韓国語のWebページにいくと、どれがダウンロードボタンか分からないことがあります。

その場合、カーソルをボタンの上に載せてみてください。そうするとダウンロード元のURLが左下に表示されます。拡張子(最後の「.〇〇〇」が「.zip」ならフォントが入った「圧縮されたフォルダ」である可能性が高いです。参考にしてください。

ダウンロードボタン

↑この青い矢印の先付近が「….zip」になっているか確認するということです。

Canvaを使うという手もある

Canva フォント

Canvaは、デザインプラットフォームとして多くの韓国語フォントを提供しており、ユーザーが簡単に利用できるようになっています。以下にその特徴をまとめます。

  • 多様なフォントライブラリ: Canvaには、手書き風、ゴシック体、丸文字など、さまざまなスタイルの韓国語フォントが豊富に揃っています。これにより、デザインの幅が広がります。
  • 簡単な検索機能: フォント選択時に「韓国語」や「ハングル」と入力するだけで、関連するフォントが簡単に見つかります。
  • 商用利用が可能: 多くのフォントが商用利用が可能であり、個人利用だけでなくビジネス用途にも適しています。
  • ユーザーフレンドリーなインターフェース: フォントのプレビューや選択が簡単に行えるインターフェースを提供しており、デザイン作業がスムーズに進みます。

Canvaは、デザイナーやクリエイターにとって便利なリソースであり、無料で高品質な韓国語フォントを手軽に利用できるプラットフォームです。

目的別:おすすめ韓国語フリーフォント

この部分では、目的別に使える韓国語フリーフォントをご紹介します。ここに挙げたのはほんの一部で、ほぼ無限にあるフォントから選ぶ上での参考にしていただければと思います。以下の項目ごとに分類してみました。

  • スローガンに仕えるフォント
  • 可愛いフォント
  • カッコいい・スタイリッシュなフォント
  • 手書き風フォント
  • 太字・ゴシック系フォント
  • ビジネス向けフォント

スローガンに使えるフォント

ロッテリア フォント 丸文字

ロッテリア フォント 丸文字

ロッテリアのフォントは、親しみやすさと視認性を重視したデザインが特徴です。特に丸文字スタイルは、柔らかくフレンドリーな印象を与えるため、ファミリーレストランやカジュアルな飲食店のブランドイメージに適しています。このフォントは、曲線を多用し、角を丸く仕上げることで、温かみと親しみやすさを強調しています。

ロッテリアの広告やメニュー、店舗サインなどで広く使用されており、ブランドの一貫性を保ちながら、顧客にリラックスした雰囲気を提供します。商用利用も可能で、デザインプロジェクトにおいても高い評価を得ています。

ランドリーゴシック

ランドリーゴシック

ランドリーゴシック(Laundry Gothic)は、韓国のデザイン会社が開発したモダンでスタイリッシュなハングルフォントです。このフォントは、シンプルでクリーンなデザインが特徴で、視認性と読みやすさを重視しています。

ランドリーゴシックは、韓国語のハングル文字、英語のアルファベット、数字をサポートしており、広告、ポスター、ウェブデザイン、ビジネス文書など、さまざまな用途で使用されています。特に、現代的でプロフェッショナルな印象を与えるため、企業のブランドアイデンティティやマーケティング資料に適しています。商用利用も無料で許可されており、個人や企業が自由に使用できます。

ピングレ体

ピングレ体

特徴:韓国の国民的飲料「バナナウユ」を作っていることでも知られる飲料会社「ピングレ」が公開している無料フォント。柔らかいイメージのデザインが特徴で、読むだけで思わずほっこりしそうなフォントです。バナナウユのボトルにも使われているため、韓国人にとって非常に馴染み深いフォントといえるでしょう。

可愛いフォント

Kpop Vibes Font

Kpop Vibes フォント

Kpop Vibes Fontは、韓国のポップカルチャーからインスピレーションを受けてデザインされたサンセリフフォントです。このフォントは、現代のグラフィックデザインのトレンドに合わせて、太くて力強いスタイルが特徴です。

Kpop Vibes Fontは、英語のアルファベット、数字、句読点をサポートしており、上書きと下書きの両方のスタイルが含まれています。また、マルチリンガルサポートも提供されています。商用利用も可能で、デザインプロジェクトやブランドアイデンティティの強化に適しています。

Cafe24 Dongdong

Cafe24 Dongdong

Cafe24 Dongdong(카페24 동동체)は、韓国のウェブホスティング会社Cafe24が提供する無料のハングルフォントです。このフォントは、手書き風のデザインが特徴で、親しみやすく温かみのある印象を与えます。

Cafe24 Dongdongは、韓国語のハングル文字、英語のアルファベット、数字をサポートしており、広告、ポスター、ウェブデザイン、SNS投稿など、さまざまなクリエイティブプロジェクトで使用されています。特に、カジュアルでフレンドリーなデザインが求められる場面に適しています。商用利用も無料で許可されており、個人や企業が自由に使用できます。

CookieRun Font

CookieRun Font

CookieRun Fontは、韓国のゲーム開発会社Devsistersがデザインしたフォントで、人気モバイルゲーム「Cookie Run」シリーズのために特別に作られました。このフォントは、ゲーム内のキャラクターやインターフェースに使用されており、可愛らしく挑戦的なデザインが特徴です。

CookieRun Fontは、ラテンアルファベットと韓国語のハングル文字をサポートしており、広告、キャラクターデザイン、ゲームなどのコミュニケーション全般で広く使用されています。丸みを帯びた太字のデザインが、親しみやすさと視認性を高めています。商用利用も無料で許可されています。

かっこいい・スタイリッシュ系フォント

SWAGGER

swagger TTF

SWAGGER(스웨거)は、韓国のデザイン会社Sandollが開発したモダンでトレンディなハングルフォントです。このフォントは、特に若者向けのデザインやブランドアイデンティティを強調するために設計されており、スタイリッシュでエネルギッシュな印象を与えます。

SWAGGERフォントは、韓国語のハングル文字をサポートしており、広告、ポスター、ウェブデザインなど、さまざまなクリエイティブプロジェクトで使用されています。商用利用も無料で許可されており、個人や企業が自由に使用できます。ただフォントに含まれる一部のグリフは「非営利」でしか利用ができないのでご注意ください。

Binggrae

Binggrae フォント

Binggraeフォントは、韓国の食品および飲料会社であるBinggrae(빙그레)社が制作したオリジナルのハングルフォントです。このフォントは、Binggrae社の製品パッケージや広告などで広く使用されており、特に「バナナウユ(バナナ牛乳)」のパッケージで有名です。丸みを帯びた可愛らしいデザインが特徴で、親しみやすさと温かみを感じさせます。レギュラーとボールドの2つのウェイトが用意されています。

Happiness Sans

Happiness Sans

Happiness Sansは、日常生活の中で「幸福」の価値を広めることを目的として作られたハングルフォントです。このフォントは、シンプルでモダンなデザインが特徴で、視認性と読みやすさを重視しています。

Happiness Sansは、韓国語のハングル文字、英語のアルファベット、数字をサポートしており、個人および商用利用が無料で許可されています。特に、広告、ポスター、ウェブデザインなど、さまざまなクリエイティブプロジェクトで使用されています。

NanumSquareB

NanumSquareB

NanumSquareB(나눔스퀘어B)は、韓国のNAVER Corporationが開発したサンセリフフォント「Nanum Square」ファミリーの一部で、特に太字(Bold)スタイルを指します。このフォントは、視認性と読みやすさを重視して設計されており、ビジネス文書やウェブデザイン、広告など幅広い用途で使用されています。

NanumSquareBは、直線的でモダンなデザインが特徴で、韓国語のハングル文字、英語のアルファベット、数字をサポートしています。商用利用も無料で許可されており、個人や企業が自由に使用できます。

手書き風フォント

Gabia

gabia

Gabiaフォントは、韓国のIT企業Gabiaが開発した多用途なハングルフォントです。このフォントは、視認性と読みやすさを重視して設計されており、ビジネス文書やウェブデザイン、広告など幅広い用途で使用されています。

Gabiaフォントは、シンプルでモダンなデザインが特徴で、韓国語のハングル文字、英語のアルファベット、数字をサポートしています。複数のウェイトが用意されており、デザインの柔軟性を提供します。商用利用も無料で許可されており、Gabiaの公式サイトからダウンロードできます。

BMEuljiro10yearslater

BMEuljiro10yearslater

BMEuljiro10yearslater(을지로10년후체)は、韓国の大手フードデリバリー企業Baedal Minjok(배달의 민족)が開発した無料のハングルフォントです。このフォントは、ソウルの繁華街である乙支路(을지로)の看板文字をモチーフにしており、10年後の風化した状態を想像して作られました。

特徴的な古びた雰囲気と独特の質感が、レトロでノスタルジックな印象を与えます。韓国語と英語の文字をサポートしており、商用利用も無料で許可されています。広告、ポスター、パッケージデザインなど、様々なクリエイティブプロジェクトで人気があります。

Baedal Yeon Sung

Baedal Yeon Sung

Baedal Yeon Sung(배달의 연성)は、韓国の大手フードデリバリー企業であるBaedal Minjok(배달의 민족)が2017年にリリースした手書き風のハングルフォントです。このフォントは、親しみやすさと温かみを感じさせるデザインが特徴で、特に広告やポスター、デジタルコンテンツなどで広く使用されています。

Baedal Yeon Sungは、手書きのような自然な筆跡を再現しており、視認性が高く、読みやすいフォントです。商用利用も無料で許可されており、個人や企業が自由に使用できます。

太字・ゴシック系フォント

太字・ゴシック系の韓国語フリーフォントは、力強さと視認性を重視する場面に最適です。以下のフォントをご紹介します。

Nanum Gothic

Nanum Gothic

Nanum Gothic(나눔고딕)は、韓国のNaver Corporationが開発したオープンソースのサンセリフフォントです。このフォントは、韓国語のハングル文字、英語のアルファベット、数字をサポートしており、視認性と読みやすさを重視して設計されています。

Nanum Gothicは、Light、Regular、Boldの3つのウェイトがあり、デザインの柔軟性を提供します。特にウェブサイトやデジタルメディアでの使用に適しており、クリーンでモダンなデザインが特徴です。商用利用も無料で許可されており、Google FontsやNaverの公式サイトからダウンロードできます。

LINE Seed Sans KR

LINE Seed Sans KR

LINE Seed Sans KRは、LINEが初めてリリースしたカスタムフォントプロジェクトで、ジオメトリックなデザインを基にしたサンセリフフォントです。このフォントは、現代的なハングルゴシック体の特徴を持ち、視覚的な安定性を提供するために中央に近い視覚中心を設定しています。

シンプルさと親しみやすさを重視して設計されており、LINEの多様なサービスで使用されています。LINE Seed Sans KRは、個人および商用利用が無料で許可されており、SIL Open Font License, Version 1.1の下で公開されています。

Malgun Gothic

Malgun Gothic

Malgun Gothic(맑은 고딕)は、韓国語のサンセリフ書体で、Microsoft Windowsの標準フォントとして広く使用されています。このフォントは、ClearType技術を活用して開発され、特に画面上での読みやすさを提供します。

Malgun Gothicは、Hunminjeongeumの書体を基にし、現代的な文字形と直立した整ったストロークを特徴としています。小さなサイズでも視認性が高く、均等な文字間隔と視覚的な中心線が読みやすさを最大化します。

Windows Vistaで初めて導入され、現在ではWindows 10やWindows 11などの最新バージョンにも含まれています。デザイナーはKyoung-bae LeeとDaekwon Kimで、Sandoll Communicationsが開発を担当しました。Malgun Gothicは、ビジネス文書やウェブデザインなど、さまざまな用途で使用される信頼性の高いフォントです。

Noto Sans KR

また、Malgun Gothicに似ている「Noto Sans KR」もおすすめです。Noto Sans KRは、Googleが開発したオープンソースのサンセリフフォントで、韓国語のハングル文字と漢字(Hanja)をサポートしています。このフォントは、視認性と読みやすさを重視して設計されており、ウェブや印刷物、デジタルメディアなど多様な用途で使用されています。

Noto Sans KRは、Light、Regular、Boldなど複数のウェイトがあり、デザインの柔軟性を提供します。また、Notoフォントファミリーの一部として、他の言語や文字体系とも統一感のあるデザインが特徴です。商用利用も無料で許可されており、Google FontsやAdobe Fontsからダウンロードできます。

ビジネス向けフォント

Gmarket Sans

Gmarket Sans

Gmarket Sansは、韓国のオンラインマーケットプレイス「Gmarket」が開発したオープンソースのサンセリフフォントです。このフォントは、Gmarketのブランドアイデンティティを反映しており、シンプルで直線的なデザインが特徴です。

Gmarket Sansは、韓国語のハングル文字、英語のアルファベット、数字、特別文字を含む豊富な文字セットを提供し、Light、Medium、Boldの3つのウェイトがあります。視認性が高く、印刷物、ウェブ、モバイルなど様々なメディアで使用可能です。商用利用も無料で許可されており、自由に修正や再配布が可能です。

S-Core Dream

S-Core Dream

S-Core Dreamは、韓国のS-Core社が開発した多用途なサンセリフフォントファミリーです。このフォントは「Dream(夢)」と「드리다(与える)」という二つの意味を持ち、タイトル用に設計された直角構造のフォントです。

レトロな形状に現代的な感性を取り入れたデザインが特徴で、全体的な構造と調和する垂直的なストロークの仕上げが新しい表情を提供します。S-Core Dreamは9つのウェイトを持ち、個人および企業の両方で無料で使用可能です。商用利用も許可されており、再配布も自由です。

Spoqa Han Sans

Spoqa Han Sans

Spoqa Han Sansは、韓国のスタートアップ企業Spoqaが開発したオープンソースのハングルフォントです。このフォントは、ウェブやモバイルアプリケーションでの使用を目的としており、読みやすさと視認性を重視したデザインが特徴です。

Spoqa Han Sansは、韓国語、英語、日本語の3言語に対応しており、統一感のあるタイポグラフィを提供します。特に、シンプルでモダンなデザインがビジネス文書やプレゼンテーションに適しており、無料でダウンロードして商用利用も可能です。

フリーフォントのダウンロードとインストール方法

ダウンロード方法

Google Fontにある無料フォントをダウンロードしていく方法をお伝えします。まずは、Google Font のサイトに行きます。

左の欄にある「Language」から自分の欲しい言語を選択します。今回は「Korean」にします。

フォント ダウンロード 0

そうするとたくさんのフォントが出てきます。今回の場合は「37 of 1644 families」とあるので、全体で1644個のフォントがあることが分かります。

フォント ダウンロード 0.5
フォントにはスタイルがある

ちなみに、各フォントには、「style」というのがあります。例えば「3 style」とあれば、同じフォントでも「細め」「通常」「太目」のように、パターンが3種類あることを意味します。

このように同じフォントでもバリエーションがあると、表現やニュアンスを伝えたいときに調整できるので便利です。

では、ダウンロードしたいフォントが見つかったら、そのフォントをクリックしてみてください。次のようなページに移るので「Got font」のボタンをクリックします。

今回は「Gasoek One」という太字のフォントをダウンロードしてみたいと思います。

フォント ダウンロード 1

またページが推移し、次に「Downloads all」のボタンをクリックします。

フォント ダウンロード 2

そうすると、Windowsの場合はDownloadsフォルダにダウンロードされているはずです。圧縮されているので、解凍しましょう。右クリックで「すべて展開」をクリックします。

フォント ダウンロード 3

解凍されたフォルダに行きます。もし「README」というファイル名のものがあれば、ライセンス情報が載っていることがありますので、必ずチェックしましょう。

これでフリーフォントのダウンロードは完了です。

インストール方法

では、ダウンロードしたフォントをインストールしていきます。

まず、接尾辞が「.ttf」というファイルを探してください。これをダブルクリックします。

フォント ダウンロード 4

そうすると、別のウインドウが立ち上がり、このような画面が表示されるので「インストール」ボタンをクリックします。

フォント ダウンロード 5

これだけです。ちなみにフォントがちゃんとインストールされたかどうかを知るには、PCのタスクバーにある検索窓で「フォント」と検索してみましょう。すると「フォント:コントロールパネル」というファイルが表示されるはずです。それをクリックすると、すでにあなたのPCにインストールされているフォントが確認できます。

Gasoek One」がちゃんとインストールされていますね。

フォント ダウンロード 6

実際にワード・エクセルで使う方法

では、実際にインストールしたフォントを使っていきましょう。ワードかエクセルを立ち上げ、先に文字を入力しましょう。今回のフォントは韓国語なので、当然韓国語で何か文字を入力してみてください。

今回は例で、

이렇게 원하는 글꼴을 워드에 설치할 수 있습니다.」

このようにして好きなフォントをワードにインストールできます。)

と入力しました。その後、これらの文字列をドラッグして選択します。次にフォント窓を選択肢、「Gasoek One」を探して選んでください。

フォント ダウンロード 7

そうすると、無事にフォントが反映されました。お疲れさまでした。

フォント ダウンロード 8

ダウンロード&インストールしたのになぜかワード・エクセルで表示されない場合の対処法

あなたが韓国語のフォントを使う時って、通常以下の手順で行なわれるでしょう。

  1. Deeplなどの翻訳ツールを使って日本語から韓国語に訳す。
  2. 訳されたものをコピーし、ワードなどに貼り付ける。
  3. 張り付けた文字を選択し、その部分のフォントを変更する。

上記で説明した、韓国語のフリーフォントのダウンロード&インストールのやり方をすれば、この手順でフォントを利用できます。

しかし、フォントによってはなぜか、ちゃんとダウンロード&インストールしているにもかかわらず、選択した時に別のフォントに変わってしまい、利用したいフォントが使えないケースがあります。

なぜそうなるのか、理由はよく分かりませんが、Windows11をお使いの場合の対処法をお伝えしたいと思います。簡単に言うと、

  1. 韓国語のWindowsパックをダウンロードする
  2. ワード・エクセルで韓国語が入力できる設定にする

の2つになります。大切なのは、コピペでハングル文字をワードに貼り付けるとダメで、入力すれば使える、という点です。

インストールはそれなりに面倒くさいですが、どうしても使いたいフォントがある場合は仕方がありません。ぜひ以下の手順で対処してみてください。

画面の下に位置するタスクバーに「Windowsマーク」があると思いますが、そこを右クリックし「設定」を選びます。

そして「時刻と言語」を選択し、「言語と地域」をクリックします。

韓国語キーボード1

次に、「言語の追加」をクリックします。

韓国語キーボード2

Korean」と入力し、選んでから、「次へ」をクリックします。

韓国語キーボード3

言語機能をインストールしますが、今回は文字だけなので「言語パック」だけでOKです。他のチェックマークを外し、「インストール」ボタンをクリックします。

韓国語キーボード4

少し時間がかかるかもしれませんが、インストールが完了したと思います。そうすると、タスクバーの通常「J」となっているところをクリックすることで韓国語との切り替えをすることができます。

韓国語キーボード5

言語パックのインストールは以上ですが、次にワードの設定を行います。ワードの一番上の「メニュー」をクリックし、左下の「オプション」を選択します。続いて「言語」、そして「言語の追加」で韓国語を選択してください。追加できたら「OK」をクリックします。一度ワードを閉じ、再度起動しましょう。これで韓国語の入力ができるようになります。

韓国語キーボード6

韓国語の入力ですが、以下の対応表を使って1つずつ入力してみてください。

韓国語を日本語のキーボードで入力する

韓国語キーボード対応表
日本語キーボード韓国語ハングル日本語キーボード韓国語ハングル
ar
bs
ct
du
ev
fw
gx
hy
iz
jShift + q
kShift + w
lShift + e
mShift + r
nShift + t
oShift + o
pShift + p
q

上記の対応表を参考にして、ハングル文字を入力します。例えば、「가나다라마바사」を入力するには、以下のキーを順に押します。

 가: r + k

 나: s + k

 다: e + k

 라: f + k

 마: a + k

 바: q + k

 사: t + k

これで、日本語のPCでも韓国語のハングル文字を入力することができます。

Macで韓国語のキーボードを追加したい時の対処方法

Macでもハングル文字をコピペし、それからフォントを変更しても、フォントが変更されない場合があります。その場合のキーボードの追加の手順をお伝えします。

  1. システム環境設定 > キーボード > 入力ソース から「韓国語」を追加する。
  2. 入力メニューから「2-Set Korean」を選択する。

Macは、手順が少なくて楽ですね。あとは上記のWindowsの場合のように、先にフォントを選び、その後でハングル文字を入力するようにしてみてください。

ダウンロードしなくてもフォントを使える方法:Google Font

実はグーグルドキュメントやグーグルスプレッドシートを使用する場合は、フォントをダウンロードする必要はありません。

Google Fontを見ていて、「あ、このフォントいいな!」と思ったらそのフォントを覚えておき、グーグルドキュメントやグーグルスプレッドシートに移動します。今回も「Gasoek One」というフォントを利用してみますね。

Google Font 1

例えば、グーグルドキュメントにいくと、メニューにフォントを選ぶ枠がありますね。そこをクリックし、一番上にある「その他のフォント」をクリックします。そしてそこで、「Gasoek One」と入力して検索してみると、出てきました。このフォントを選択して、下の「OK」ボタンをクリックします。

Google Font 2

今回はこのような文章をグーグルドキュメントに入力してみました。

이렇게 원하는 글꼴을 구글 문서도구에서 사용할 수 있습니다

このようにして好きなフォントをグーグルドキュメントで使うことができます。)

Google Font 3

無事に「Gasoek One」を使用できました。このようにグーグルドキュメントとスプレッドシートでフォントをダウンロードしたり、インストールしたりしなくて良いのは、すでに最初から登録されているからです。

フリーフォント使用時の注意点

最後に、フリーフォントを使用する時の注意点です。

ライセンスを必ず確認する

無料フォントという名目で公開されていても、ライセンスをよく見ると商用利用ができなかったり、基本的には商用利用は可能だが部分的に商用利用が不可だったりするケースもあります。例えば、今回この記事でご紹介する「SWAGGERフォント」はフォント自体の商用利用は可能なものの、フォントに含まれる一部のグリフについては「非営利利用のみ」となっています。

ライセンスで禁止されている使い方をすると訴訟問題になりかねません。ですから、フォントを利用する際には必ずダウンロードページに記載されているライセンスを確認した上で利用することが大切です。ライセンスがどこに記載されているのかわからなかったり、ライセンスの内容がわからなかったりするような場合には利用しないようにしましょう。

この記事を執筆している時点で、商用利用が可能などの情報を掲載していますが、随時変更される可能性があるため、実際にフォントをダウンロードして利用される場合は、必ず各自でご確認ください。

他の人に共有する場合、文字化けに注意する

フリーフォントをインストールし、自分のPCのワードやエクセルで使用する分には何も問題ありませんが、そのファイルを誰かに共有したり、送付する場合、注意が必要です。

なぜなら相手のPCには、あなたがインストールしたそのフォントはインストールされておらず、もらったファイルは文字化けする可能性が高いからです。

ビジネスや他の人とやり取りする際には、ワードやエクセルでデフォルトで入っているフォントを使った方が無難でしょう。

フォントのダウンロード数を抑える

フリーフォントを見ていると、あれもこれも欲しくなってインストールしてしまうかもしれません。しかし、あまりたくさんのフォントをインストールするとPCに問題が起きることがあります。

1. システムパフォーマンスの低下
  • 起動時間の遅延: フォントが多すぎると、PCの起動時間が遅くなることがあります。これは、システムが起動時にすべてのフォントを読み込む必要があるためです。
  • アプリケーションの動作遅延: 特定のアプリケーション(例: Microsoft WordやAdobe Illustratorなど)でフォントリストを読み込む際に時間がかかり、動作が遅くなることがあります。
2. エラーメッセージの発生
  • フォントアクセスエラー: インストール済みフォントが多すぎると、「インストール済みフォントへのアクセスでエラーが発生しました」というエラーメッセージが表示されることがあります。これは、システムの許容範囲を超えているためです。
3. ディスク容量の消費
  • ディスク容量の増加: フォントファイルはディスク容量を消費します。大量のフォントをインストールすると、ディスク容量が圧迫される可能性があります。

以上、フリーフォントの使用法に注意しつつ、楽しく利用してみてください。

フリーフォント韓国語まとめ

  • 韓国語のフリーフォントをダウンロードできるサイトが増えている
  • 韓国語のフリーフォントはビジネス用途でも利用されている
  • Canvaはフォントを使う便利なツールである
  • フリーフォントのライセンスを確認することが重要である
  • 他の人にファイルを共有する際には文字化けに注意する
  • フリーフォントのダウンロード数を抑えることがシステムパフォーマンスを保つ
  • Google Fontsを利用するとフォントのダウンロードやインストールが不要である
  • 韓国語のフリーフォントは推し活、広告やウェブデザインなど多様な用途で使える
この記事をシェアする
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次