【必見】イギリスでしか買えないお土産を見つけるコツ5選!この雑貨・お菓子・紅茶が熱い

イギリスでしか買えないお土産

海外旅行をした時、お土産に悩んで悩んで時間がなくなって焦った経験はないですか?特に家族や友人から餞別(せんべつ)をもらった時、そのお金相当のものを選ぶのって大変ですよね。

しかも、例えばイギリスに行ってお土産を買って帰ってきたら、日本のアマゾンや楽天などの通販で買えてしまうことを知ったら、がっかりしちゃいますよね?

そういうわけでこれからイギリスに行くあなたに、イギリスでしか買えないお土産をご紹介します!あらかじめ予習しておくと、向こうでの滞在を快適に過ごすことができ、より満足のいく旅行にすること間違いなしですよ!

(2024年5月時点で、日本では購入できない商品であることを確認してご紹介していますが、その後日本でも販売されている可能性があります。ご了承ください。)

  • イギリスならではの雑貨やブランドアイテムについて理解できる
  • イギリスでしか手に入らないお菓子や食べ物の種類について知ることができる
  • イギリスの人気お土産とその特徴について理解できる
  • 女性や男性へのおすすめのイギリス土産について知ることができる
目次

イギリスでしか買えないお土産の見つけ方のコツ5選

お土産って、単にモノを買って差し上げること以上の意味がありますよね。その人への気遣いや愛情が伝わります。そして相手が喜んでくれたら、お土産を買ってきた私たちも幸せな気持ちになります。

とはいえ、今はネット社会なので良くも悪くもなんでも手に入ってしまいます。便利な時代だからこそローカルな、そして手に入らない物をお土産として購入したいですよね。

そういうわけで、まずはイギリスに訪れた時に、こういう場所に行くとイギリス限定の商品が見つかりやすいですよ、というのをお伝えしますね。

1. 現地のマーケットを訪れる

ロンドンには多くのマーケットがあり、ここでは地元のアーティストや職人が手作りしたユニークなアイテムを見つけることができます。例えば、ポートベローマーケットやブリックレーンマーケットなどが有名です。

ポートベローマーケット
Web Site:https://visitportobello.com/
所在地:Portobello Rd, London W11 1AN, UK
営業時間:月曜日~日曜日まで8:00~19:00(日曜日だけ17時終了)
ブリックレーンマーケット
Web Site:http://www.sundayupmarket.co.uk/
所在地:Brick Ln, London E1 6QR, UK
営業時間:土曜日11:00~18:00 日曜日10:00~18:00

当日マーケットが開催されているかは、事前にご確認ください。

2. 老舗ブランドや限定品を探す

ハロッズ

イギリスには歴史ある老舗ブランドが多く、これらの店舗では限定品や特別なデザインの商品が販売されています。例えば、ハロッズやフォートナム&メイソンなどの高級百貨店では、ここでしか手に入らないアイテムが見つかります。

ハロッズ
Web Site:https://www.harrods.com
所在地:87-135 Brompton Road, Knightsbridge, London SW1X 7XL, UK
営業時間:月曜日~土曜日まで8:00~21:00、日曜日11:30~18:00
フォートナム&メイソン
Web Site:https://www.fortnumandmason.com
所在地:181 Piccadilly, St. James’s, London W1A 1ER, UK
営業時間:月曜日~土曜日まで10:00~20:00、日曜日11:30~18:00

3. 地元のスーパーやドラッグストアを利用する

スーパーやドラッグストアでは、地元で人気のあるお菓子や日用品を手軽に購入できます。特に、Marks & SpencerやWaitrose、Bootsなどのチェーン店はおすすめです。

イギリスのスーパーでしか手に入らないお土産は、日常使いできるものが多く、実用的です。後で詳しくご紹介する紅茶やお菓子、エコバッグなど、スーパーではリーズナブルな価格で様々なオリジナルのものが手に入ります。

地元のスーパーで購入できるお土産は、価格も手頃なので、複数購入して配るのにも便利です。お菓子を何種類か買って、日本に帰ってから幾つかのお菓子をアソートするのもいいですよ。

イギリスのおすすめスーパー

4. 観光名所の公式ショップをチェックする

バッキンガム宮殿

バッキンガム宮殿や大英博物館などの観光名所には公式ショップがあり、ここでしか手に入らない限定グッズが販売されています。

バッキンガム宮殿

バッキンガム宮殿の公式ショップでは、王室関連の商品が人気です。王冠マークが入った紅茶やビスケット・クッキーなどは定番です。また王室の衛兵やコーギー犬のぬいぐるみ、キーホルダーもあります。

後は、ストロベリージャムやオレンジマーマレードなどの英国らしい食品もお土産としてぴったりです。

大英博物館 

大英博物館といえば、ロゼッタストーンが有名ですよね。大英博物館の公式ショップには、ロゼッタストーンをモチーフとした、寡婦リンクス、マグカップ、チョコレート。マウスパッドなどが販売されています。

またエジプト館も人気で、スフィンクスやエジプトのミイラをモチーフとしたペンケース、フィギュアなども人気です。

5. オンラインで事前にリサーチする

もうすでにあなたはオンラインでリサーチされていますよね。素晴らしいです!旅行前にオンラインで人気のお土産や購入場所をリサーチしておくと、現地での買い物がスムーズになります。

例えば、旅行ガイドサイトや大手旅行会社のブログなどでは「イギリスでしか買えないお土産特集」をしていることがあるので、定期的にチェックすると良いでしょう。

イギリスでしか買えないお土産にはこんなものがある

定番の雑貨

イギリスで買うことのできる雑貨といえば、イギリスらしいテキススタイル柄の布製バッグや缶入りビスケットなどが思い浮かぶでしょう。これらはどれもイギリスの伝統と文化を感じられるもので、喜ばれます。

お土産として購入でき、比較的安いものが揃っているおすすめの場所をご紹介しますね。

ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館

ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館
Web Site:https://www.vam.ac.uk/shop/home
所在地:Cromwell Road, South Kensington, London, SW7 2RL, UK
営業時間:月曜日から木曜日: 午前10時から午後5時45分まで
金曜日: 午前10時から午後10時まで (一部のギャラリーは午後5時45分で閉館)
土曜日・日曜日: 午前10時から午後5時45分まで
ただし、クリスマスイブ、クリスマス当日、ボクシングデーは休館。
布製バッグ
布製バッグ

イギリスらしいテキスタイルの柄をあしらった布製バッグが人気です。これらのバッグは、デザイン性が高く、実用的でお土産としても喜ばれます。

缶入りビスケット
缶入りビスケット

美しいデザインの缶に入ったビスケットも、V&Aのミュージアムショップでよく見かけるお土産の一つです。ビスケットもおいしいですが、缶自体の見た目も可愛らしく、雑貨として多くの観光客に人気です。

アート系雑貨
お土産 アート

モダンなデザインの雑貨小物も取り揃えられており、アート好きな方には特におすすめです。

ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館にはさらに陶磁器、家具、衣装類、ガラス細工、宝石、金属細工、写真、彫刻、織物、絵画などのさまざまなアートがあります。

V&Aが世界最大規模の芸術とデザインの博物館だからこそ、それらのジャンルの作品に関連するお土産もたくさん販売されているんですね。

他にもV&Aのオリジナルアイテムも非常に人気があります。これらは他では手に入らない特別なデザインが施されており、特にコレクターやアート愛好家に喜ばれます。

テートモダン美術館

テートモダン美術館
テートモダン美術館
Web Site:https://www.tate.org.uk/visit/tate-modern
所在地:Tate Modern, Bankside, London SE1 9TG, UK
営業時間:月曜日~日曜日 10.00~18.00

お土産を探すなら、テート・モダン美術館の雑貨もおすすめです。モダンでアーティスティックなデザインが特徴で、アート好きな方にはぴったりのお土産です。

有名な草間彌生さんのデザインした商品も購入できます。限定商品などがあれば、Goodですね!

ロンドン交通博物館

ロンドン交通博物館

ロンドン交通博物館では、地下鉄路線図がデザインされたマグカップやバッグなど、ユニークなアイテムが見つかります。これらの雑貨は、イギリスの公共交通機関をテーマにしているため、他の国では手に入らない特別な品です。

マグカップ
地下鉄路線図マグカップ

ついつい買ってしまうもはやイギリスの特産物と言ってもいい、地下鉄路線図のマグカップです。お土産としては少々重たいですが、おすすめです。

アートポスター
ロンドン動物園ポスター

またアートポスターも有名です。特に、アールデコ時代のクラシックなデザインのポスターが人気ですね。自分の部屋に貼ると、雰囲気ががらりと変わりますよ。

ロンドン交通博物館
Web Site:https://www.ltmuseum.co.uk
所在地:London Transport Museum, Covent Garden Piazza, London WC2E 7BB, UK
営業時間:毎日: 午前10時から午後6時まで(最終入場は午後5時)
博物館は年間362日開館しており、クリスマス期間中の特定の日を除いてほぼ毎日開館しています。

リバティ

リバティのプリントアイテムも見逃せません。小花模様やクラシックなデザインのリバティプリントを使用した商品は、非常に人気があります。リバティの店舗でしか購入できない限定アイテムも多いため、特別感が増します。

シルクスカーフ
リバティのシルクスカーフ
ペンセット

リバティプリントを使用した文房具も人気のお土産です。例えば、フローラルデザインのペンセットやノートブックなどが手頃な価格で購入できます。

これらの雑貨は、どれもイギリスならではのデザインと品質を持っており、日本では手に入りにくいものばかりです。そのため、イギリス旅行のお土産として非常に喜ばれるでしょう。

ただし、購入時には荷物の重さや大きさに注意することをおすすめします。特に陶器やガラス製品は壊れやすいため、梱包には十分注意してください。

リバティ
Web Site:https://www.libertylondon.com
所在地:Liberty London, Regent Street, Carnaby, London W1B 5AH, UK
営業時間:月曜日から土曜日: 午前10時から午後8時まで
日曜日: 午前12時から午後6時まで(午前11時30分から正午まではブラウジングタイム)

有名なお菓子

イギリスのお土産としてお菓子は非常に人気があります。特にイギリスでしか買えない特別なお菓子を選ぶと、贈る相手に喜ばれること間違いありません。

タノック

タノックのティーケーキ

次に、タノックのティーケーキもおすすめです。ティーケーキとはビスケットの上にマシュマロをのせ、チョコレートでコーティングしたお菓子です。レトロな包み紙も可愛く、見た目でも楽しめます。また、ティーケーキは軽くて持ち運びやすいので、複数買ってバラマキ用のお土産としても便利です。

タノック
Web Site:https://www.tunnock.co.uk
所在地:34 Old Mill Road, Uddingston, Glasgow G71 7HH, UK

プレスタット

プレスタットのチョコレート

さらに、プレスタットのチョコレートも見逃せません。イギリス王室御用達のチョコレートブランドで、トリュフチョコレートが特に人気です。カラフルで楽しいパッケージも魅力的で、贈り物に最適です。ロンドンのショップでは、自分好みのトリュフを選んで箱詰めにしてもらうこともできます。

プレスタット
Web Site:https://www.prestat.co.uk
所在地:14 Princes Arcade, Piccadilly, London, SW1Y 6DS, UK
営業時間:月曜日から日曜日: 午前9時から午後5時まで。

ファッジ・キッチン

ファッジ・キッチン

ファッジ・キッチンのファッジもおすすめです。ファッジはキャラメルのような甘いスイーツで、口に入れるととろける食感が特徴です。さまざまなフレーバーがあり、特にウィンザーの店舗は観光スポットとしても楽しめます。

ファッジ・キッチン
Web Site:https://www.fudgekitchen.co.uk
所在地:(ヨーク店)58 Low Petergate, York, YO1 7HZ, UK
営業時間:月曜日から土曜日: 午前10時から午後6時まで
日曜日: 午前10時から午後5時30分まで

これらの営業時間は、ファッジ・キッチンの各店舗(ヨーク、バース、ウィンザー、カンタベリー、ケンブリッジ、エディンバラ)に共通しています。

これらのお菓子は、イギリスならではの味わいと品質を持っており、日本では手に入りにくいものばかりです。そのため、イギリス旅行のお土産として非常に喜ばれるでしょう。ただし、夏場にチョコレートを持ち帰る場合は、溶けてしまう可能性があるため、注意が必要です。

女子向けのおみやげ

女性の友人向けのお土産選びは、悩みの1つですよね。とにかくセンスを疑われないように慎重になってしまいがちです。でも安心してください。喜ばれること間違いなしのイギリスでしか買えない女子向けのお土産をご紹介します。

セント・アイヴスのバスソルトやバスボム

バスソルト

まず、セント・アイヴスのバスソルトやバスボムです。これらはイギリスの自然素材を使用しており、リラックス効果抜群です。かわいらしいパッケージもポイントで、おしゃれなバスグッズは喜ばれること間違いありません。

セント・アイヴス
Web Site:https://www.thestivesco.co.uk
所在地:The St. Ives Co., 3 Fore Street, St Ives, Cornwall, TR26 1AB, UK
営業時間:月曜日から日曜日: 午前10時から午後5時まで。

リバティの化粧ポーチ

化粧ポーチ

リバティについては前述していますが、女性向けのお土産なら化粧ポーチもおすすめです。リバティの華やかな花柄プリントは、女性に非常に人気があるからです。サイズ的にもコンパクトで持ち運びにも便利です。また、リバティの店舗限定デザインもあり、特別感を演出できます。

ペンハリガンズの香水

ペンハリガンズの香水

ペンハリガンズの香水も注目すべきお土産です。イギリス王室御用達の香水ブランドで、優雅な香りが特徴です。ペンハリガンズの香水は、フローラルやシトラスなどさまざまな香りが揃っており、女性への贈り物にぴったりです。

ペンハリガンズ
Web Site:https://www.penhaligons.com/uk/en
所在地:Wellington Street店: 41 Wellington Street, Covent Garden, London, WC2E 7BN, UK
Regent Street店: 125 Regent Street, London, W1B 4HT, UK
Fortnum & Mason内の店舗: Fortnum & Mason, 181 Piccadilly, London, W1A 1ER, UK
営業時間:(店舗によって多少異なる)
月曜日から土曜日: 午前10時から午後7時まで
日曜日: 午後12時から午後6時まで

ジョーマローンのコロンやキャンドル

ジョーマローンのコロン

また、ジョーマローンのコロンやキャンドルも非常に人気があります。写真のものは「English Pear & Freesia(イングリッシュ ペアー & フリージア)」で、男性も女性も使用できるコロンです。

ジョーマローンの製品は、シンプルながら高級感のあるデザインと香りが特徴で、特別な日のギフトに最適です。特に、ジョーマローンの店舗でしか購入できない限定アイテムは、希少価値があります。

ジョーマローン
Web Site:https://www.jomalone.co.uk
所在地:Regent Street店: 101 Regent Street, London, W1B 4EZ, UK
Covent Garden店: Covent Garden, London, UK
営業時間:(Regent Street店)
月曜日から土曜日: 午前9時30分から午後8時まで
日曜日: 午前11時30分から午後6時まで
(Covent Garden店)
月曜日から土曜日: 午前10時から午後6時まで
日曜日: 午前11時から午後4時まで

イギリスで買えるお土産として、紅茶やチョコレートのような名産物もいいですが、特別な人には特別なものをプレゼントしたいですよね。

ここでご紹介した女性向けのお土産は、イギリスならではのデザインと品質を持っていて、日本では手に入りにくいものばかりです。あなたの心遣いに喜ばれること間違いなしです。

ただし、香水などの液体製品は機内持ち込み制限に注意し、適切に梱包することをおすすめします。

特産品の紅茶

イギリスといえば紅茶を思い浮かべる方も多いでしょう。イギリスでしか買えない紅茶のお土産をいくつかご紹介します。サイズも重さも軽いので、お土産としては完璧です。

フォートナム&メイソン

フォートナム&メイソンの紅茶

有名どころで言うと、まずはフォートナム&メイソンの紅茶です。この老舗ブランドは、1707年創業で、長い歴史とともに品質が保証されています。特に「ロイヤルブレンド」や「アールグレイ」は人気が高く、お土産に最適です。美しいティン缶に入っているので、見た目も楽しめます。

このフォートナム&メイソンの紅茶、実は日本の通販サイトでも売っていますが、イギリスからの直送品となっていて、高額です。ですので、イギリスに行ったなら自分で購入した方が安心&お得です。

フォートナム&メイソン
Web Site:https://www.fortnumandmason.com
所在地:181 Piccadilly, St. James’s, London W1A 1ER, UK
営業時間:月曜日から土曜日: 午前10時から午後9時まで
日曜日: 午前12時から午後6時まで

ウィッタード・オブ・チェルシー

ウィッタード・オブ・チェルシーの紅茶

次にご紹介するのがウィッタード・オブ・チェルシーの紅茶です。こちらのブランドは、フレーバーティーの種類が豊富で、珍しいフレーバーを試すことができます。パッケージもカラフルでかわいらしく、女性へのお土産として喜ばれます。

また、ウィッタードでは、ティーポットやマグカップなどのティーアクセサリーも揃っているので、セットで贈るとさらに特別感が増します。

ウィッタード・オブ・チェルシー
Web Site:https://www.whittard.com
所在地:(Covent Garden店)9 The Market Building, Covent Garden, London, WC2E 8RB, UK
(Oxford Circus店)295 Oxford Street, London, W1C 2DY, UK
(Buckingham Palace Road店)Whittard of Chelsea, 111 Buckingham Palace Road, London, SW1W 0SR, UK
営業時間:(Covent Garden店)月曜日から日曜日: 午前9時30分から午後9時まで
(Oxford Circus店)月曜日から土曜日: 午前10時から午後8時まで
日曜日: 午前10時30分から午後6時まで
(Buckingham Palace Road店)月曜日から日曜日: 午前10時から午後7時まで

イギリスには他にも有名な紅茶がたくさんあります。例えば、トワイニングの「イングリッシュブレックファストティー」ハロッズの「ナンバー14」テイラーズ・オブ・ハロゲートの「ヨークシャーティー」などです。

お土産としては十分購入する価値がありますが、これらの紅茶は日本のアマゾンや楽天でも販売されているので、そういう意味ではイギリスでしか買えない上記のブランドのほうがいいでしょう。もちろんこれらの銘柄も現地で買った方が安いので、自分用にはいいかもしれません。

ご紹介してきたこれらの紅茶は、イギリスならではの深い味わいと香りを持っているので、お土産としては大変喜ばれるでしょう。ぜひお土産の候補に入れてください。

イギリス発祥のブランド

イギリスでしか手に入らないブランドのお土産は、特別感があり喜ばれます。直営店の限定商品に関してはオンラインショップでは掲載されていないので、直接店舗に行くか、それぞれのサイトから問い合わせることをおすすめします。

バーバリー

バーバリー

まず、バーバリーのアイテムです。バーバリーは、イギリスを代表する高級ブランドで、特にそのチェック柄は世界中で有名です。ロンドンのフラッグシップストアで購入できる限定商品は、日本では手に入らないため、特別な贈り物になります。スカーフや財布など、小物もおすすめです。

バーバリー ストアロケーター

ヴィヴィアン・ウエストウッド

ヴィヴィアン・ウエストウッド

次に、ヴィヴィアン・ウエストウッドのアクセサリーです。このブランドは、個性的で独創的なデザインが特徴です。

ヴィヴィアン・ウエストウッドの直営店でしか手に入らない限定デザインやカラーのアクセサリーは、おしゃれな女性に喜ばれるでしょう。特に、リングやピアスなどのアクセサリーは、ファッションに取り入れやすいアイテムです。

ヴィヴィアン・ウエストウッド  ストアロケーター

モルトンブラウン

モルトンブラウン

さらに、モルトンブラウンのバス&ボディケア製品もお土産にピッタリです。モルトンブラウンは、イギリス発のラグジュアリーバス&ボディケアブランドで、贅沢な香りと使用感が人気です。

日本では手に入りにくい限定の香りやセット商品は、特別感があります。ギフトボックス入りの製品は、見た目も美しく、贈り物に最適です。

モルトンブラウン ストアロケーター

スマイソン

スマイソン

最後に、スマイソンの文房具もイギリスならではのお土産です。スマイソンは、高級文房具ブランドで、手帳やノートブックなどが人気です。特に、パーソナライズされたアイテムは、特別な贈り物になります。シンプルでエレガントなデザインは、ビジネスシーンでも活躍します。

スマイソン ストアロケーター

これらのブランドアイテムは、イギリス旅行の思い出とともに、特別な贈り物として喜ばれるでしょう。ただし、ブランド品は高価なものが多いため、予算に合わせて選ぶことをおすすめします。

可愛いキーホルダー

キーホルダーは手軽で持ち帰りやすいお土産の一つです。友人や会社の同僚にあげるにはぴったりのおみやげになります。イギリスでしか買えないキーホルダーをいくつかご紹介します。

ハロッズ・キーホルダー

まず、何度でも出てくるハロッズのキーホルダーです。ハロッズは、ロンドンの高級デパートで、ここでしか手に入らないオリジナルキーホルダーは人気があります。ハロッズのロゴやテディベア、ロンドンバスのデザインが施されたキーホルダーは、お土産として喜ばれるでしょう。

ロイヤルファミリー・キーホルダー

次に、ロイヤルファミリー関連のキーホルダーです。バッキンガム宮殿やウィンザー城のギフトショップでは、王冠や王室の紋章がデザインされたキーホルダーが販売されています。これらは、イギリス王室の象徴として人気があり、特別なお土産になります。

ロンドンの観光名所・キーホルダー

ロンドン交通博物館のキーホルダー

また、ロンドンの観光名所をモチーフにしたキーホルダーもおすすめです。ビッグベン、ロンドンアイ、タワーブリッジなどのデザインが施されたキーホルダーは、ロンドン旅行の思い出としてぴったりです。観光地のギフトショップや市場で手に入れることができます。

アンダーグラウンド・キーホルダー

最後に、ロンドンのアンダーグラウンド(地下鉄)デザインのキーホルダーも注目です。地下鉄のロゴや路線図がデザインされたキーホルダーは、シンプルながらもスタイリッシュで、使いやすいお土産です。ロンドン交通博物館のショップなどで購入できます。

ビートルズ・キーホルダー

さらに、ビートルズのキーホルダーもおすすめです。リバプール出身のビートルズは、世界中で愛されるバンドで、ビートルズのオリジナルグッズは非常に人気があります。特に、アビーロードの横断歩道やメンバーのシルエットがデザインされたキーホルダーは、音楽ファンにとってたまらないアイテムです。

これらのキーホルダーは、手軽でありながら、イギリスらしさを感じさせるお土産として最適です。ただし、キーホルダーは小さなアイテムなので、まとめ買いしてもかさばらず、持ち運びにも便利です。

上品なアクセサリー

イギリスでしか手に入らないアクセサリーは特別な魅力があります。

ヴィヴィアン・ウエストウッドのアクセサリー

まず、前述のヴィヴィアン・ウエストウッドのアクセサリーが挙げられます。このブランドは独創的なデザインが特徴で、特に王冠モチーフのピアスやペンダントは人気があります。

ヴィヴィアン・ウエストウッドの直営店でしか手に入らない限定アイテムは、他では手に入らないため、お土産として特別感があります。(店舗情報は上でご確認ください。)

アレックス・モンローのジュエリー

アレックス・モンローのアクセサリー

次に、アレックス・モンローのジュエリーもおすすめです。アレックス・モンローは、自然や動植物をモチーフにした繊細なデザインが特徴で、特に小鳥や花のモチーフのネックレスやリングが人気です。ロンドンのブティックで購入できる限定デザインは、ユニークでおしゃれな贈り物になります。

アレックス・モンロー
Web Site:https://www.alexmonroe.com
所在地:33 Floral Street, Covent Garden, London, WC2E 9DJ, UK
営業時間:月曜日: 10:30 – 18:30
火曜日: 10:30 – 18:30
水曜日: 10:30 – 18:30
木曜日: 11:30 – 19:00
金曜日: 10:30 – 18:30
土曜日: 11:00 – 19:00
日曜日: 12:00 – 18:00

アスペリーのアクセサリー

アスペリーのアクセサリー

さらに、アスペリーのアクセサリーも注目すべきです。アスペリーは、英国王室御用達のジュエリーブランドで、高品質なダイヤモンドやカラーストーンを使用したエレガントなデザインが特徴です。特に、カスタムメイドのアイテムは、唯一無二の贈り物として最適です。

アスペリ
Web Site:https://www.asprey.com
所在地:36 Bruton Street, Mayfair, London, W1J 6QX, UK
営業時間:月曜日から土曜日: 午前10時から午後6時まで
日曜日: 休業日

アニヤ・ハインドマーチのアクセサリー

アニヤ・ハインドマーチのアクセサリー

また、アニヤ・ハインドマーチのアクセサリーも人気があります。アニヤ・ハインドマーチは、遊び心のあるデザインが魅力で、特にスマイリー顔のモチーフやユニークなチャーム付きのブレスレットなどが人気です。ロンドンの店舗で購入できる限定商品は、おしゃれな女性に喜ばれることでしょう。

アニヤ・ハインドマーチ
Web Site:https://www.anyahindmarch.com
住所と営業時間:Village Hall店
住所: 11 Pont St, Chelsea, London SW1X 9EH, United Kingdom
営業時間: 月曜日 – 土曜日 10:00 – 18:00、日曜日 12:00 – 17:00
2. Anya Cafe店
住所: 9 Pont St, Chelsea, London SW1X 9EJ, United Kingdom
営業時間: 月曜日 – 土曜日 8:00 – 18:00、日曜日 10:00 – 18:00
3. The Collection Shop店
住所: 16 Pont St, Chelsea, London SW1X 9EN, United Kingdom
営業時間: 月曜日 – 土曜日 10:00 – 18:00、日曜日 12:00 – 17:00
4. The Labelled Shop店
住所: 14 Pont St, Chelsea, London SW1X 9EN, United Kingdom
営業時間: 月曜日 – 土曜日 10:00 – 18:00、日曜日 12:00 – 17:00
5. The Bespoke Shop店
住所: 15-17 Pont Street, Chelsea, London SW1X 9EH, United Kingdom
営業時間: 月曜日 – 土曜日 10:00 – 18:00、日曜日 12:00 – 17:00
6. Sloane Street Flagship Store店
住所: 157-158 Sloane Street, London SW1X 9BT, United Kingdom
営業時間: 月曜日 – 土曜日 10:00 – 18:00、日曜日 12:00 – 17:00
7. Anya Life店
住所: 7 Pont St, Chelsea, London SW1X 9EH, United Kingdom
営業時間: 月曜日 – 土曜日 10:00 – 18:00、日曜日 12:00 – 17:00

ビクトリア&アルバート博物館のアクセサリー

ビクトリア&アルバート博物館のアクセサリー

最後に、既出のビクトリア&アルバート博物館のギフトショップで販売されているアクセサリーもおすすめです。博物館のコレクションにインスパイアされたデザインのピアスやネックレスは、アートと歴史を感じさせる特別なお土産となります。

これらのアクセサリーは、イギリス旅行の思い出とともに、特別な贈り物として喜ばれるでしょう。ただし、アクセサリーは高価なものが多いため、予算に合わせて選ぶことをおすすめします。

実用的なエコバッグ

イギリスでしか買えないお土産として、エコバッグは実用的で人気があります。いくつか購入できるお店をご紹介しますね。

フォートナム&メイソン

フォートナム&メイソンのエコバッグ

まず、既出のロンドンに多くの店舗を持つ高級食料品店、フォートナム&メイソンのエコバッグが挙げられます。このバッグは、フォートナム&メイソンのシンボルカラーであるミントブルーが特徴で、デザインもおしゃれです。丈夫で使いやすく、普段の買い物やお出かけに便利です。

セインズベリーやテスコなどのスーパーマーケット

セインズベリーのエコバッグ

他にもセインズベリーやテスコなどのスーパーマーケットのエコバッグもおすすめです。これらのエコバッグは、季節ごとにデザインが変わり、限定版が登場することもあります。価格も手頃で、使い勝手が良いため、複数購入してお土産にするのも良いでしょう。

ハロッズのエコバッグ

ハロッズのエコバッグ

加えて、前述のハロッズのエコバッグもおすすめです。ハロッズのロゴが入ったエコバッグは、シンプルでありながら高級感があります。サイズやデザインも豊富で、実用的なお土産として喜ばれるでしょう。

ハロッズのエコバッグは、一部日本の通販でも販売されていますが、ロンドン限定のものもあるので、それをゲットするといいですよ。

ヴィクトリア&アルバート博物館(V&A)やロンドン交通博物館

また、ヴィクトリア&アルバート博物館(V&A)やロンドン交通博物館のエコバッグも人気です。V&Aのエコバッグは、美術館のコレクションにインスパイアされたデザインが特徴で、芸術的なデザインが魅力です。ロンドン交通博物館のエコバッグは、ロンドンの地下鉄マップやアイコンが描かれており、ロンドンらしさが感じられます。

リバティ百貨店

さらに、リバティ百貨店のエコバッグにも注目できます。リバティプリントの布地を使ったエコバッグは、華やかな花柄やユニークなパターンが特徴で、ファッションアイテムとしても優れています。リバティの店舗でしか手に入らない限定デザインは、お土産として特別感があります。

これらのエコバッグは、イギリス旅行の記念としても実用的で、毎日の生活で使えるため、贈る相手にも喜ばれます。ただし、エコバッグの素材やデザインによっては価格が高めのものもあるため、予算に合わせて選ぶようにしましょう。

高級文房具

イギリスでしか買えないお土産として、文房具もおすすめです。

スマイソン

まず、ロンドン発祥としてすでにご紹介した高級文房具ブランド、スマイソンの製品が挙げられます。スマイソンは、エレガントなデザインと高品質な素材が特徴で、特にノートやダイアリーが人気です。王室御用達のブランドでもあり、贈り物としても喜ばれるでしょう。

パペルチェイス

パペルチェイスの文房具

次に、パペルチェイスの文房具も注目です。パペルチェイスは、カラフルでポップなデザインが特徴で、ノートやペン、メッセージカードなどが揃っています。日本には展開していないため、イギリス旅行中にしか手に入らない貴重なアイテムです。

ビクトリア&アルバート博物館(V&A)

また、何度も出てきているビクトリア&アルバート博物館(V&A)のギフトショップでも素敵な文房具が購入できます。博物館のコレクションをモチーフにしたデザインのノートやペンは、芸術的で個性的です。特に、花柄や歴史的な図案があしらわれたアイテムは、他にはない特別感があります。

ハロッズ

さらに、ハロッズの文房具もおすすめです。ハロッズのロゴが入ったノートやペンは、高級感があり、実用的でおしゃれです。ハロッズの店舗でしか購入できない限定デザインもあるため、お土産として特別感があります。

これらの文房具は、デザイン性が高く実用的で、イギリス旅行の思い出としてもぴったりです。贈る相手の好みに合わせて選ぶことができるため、多様なニーズに応えられるでしょう。

美味しい食べ物

イギリスでしか買えないお土産として、食べ物は非常に人気があります。

サーソンズのモルトビネガー

サーソンズのモルトビネガー

さらに、フィッシュ&チップスに欠かせないサーソンズ(Sarson’s)のモルトビネガーもおすすめです。このお酢は、フィッシュ&チップス専門店でよく見かけるもので、その酸味とまろやかさが揚げ物と相性抜群です。

ベルボアファームのコーディアル

ベルボアファームのコーディアル

最後に、ベルボアファーム(Belvoir Farm)のコーディアルもイギリスならではの一品です。果実やハーブを使ったシロップで、水や炭酸水で割ってジュースにするのが一般的です。特にエルダーフラワーコーディアルは、爽やかな風味が特徴で、多くの人々に愛されています。

アイランド・ベーカリーのクッキー

アイランド・ベーカリーのビスケット

次に、アイランド・ベーカリー(Island Bakery)のクッキーもおすすめです。このブランドはスコットランドの小さな島で生まれ、オーガニックな材料を使ったビスケットを提供しています。特に人気のレモンメルト味は、爽やかなレモンの風味と芳醇なバターが絶妙に調和しています。

私もこのレモンメルト味を友人におみやげとしてもらったことがあるのですが、激うまです!日本で売っていないか探したのですが、売ってないんですよね。かなりオススメです。

モンティ・ボージャングルのトリュフチョコレート

モンティ・ボージャングルのトリュフチョコレート

また、モンティ・ボージャングル(Monty Bojangles)のトリュフチョコレートも注目です。滑らかな舌触りと濃厚なチョコレートの味わいが特徴で、特に「ベリーバブリー」や「ヒントオブソルト」などのフレーバーが人気です。カラフルでキャッチーなパッケージもお土産にぴったりです。

イギリスの食べ物はあまり美味しくない、という評判を聞きますが、実際にはおいしいものがたくさんあります。ぜひお試しください。

イギリスでしか買えないお土産まとめ

  • イギリスのミュージアムショップでしか買えない独特なデザインの雑貨がある
  • ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館の布製バッグや缶入りビスケットが人気
  • テート・モダンのアート雑貨はモダンでアーティスティックなデザインが特徴
  • ロンドン交通博物館の地下鉄路線図デザインのマグカップやバッグがユニーク
  • リバティのプリントアイテムは小花模様やクラシックなデザインが魅力
  • ウォーカーズのショートブレッドはスコティッシュ・テリアやイギリス国旗の形がある
  • タノックのティーケーキはビスケット、マシュマロ、チョコレートのコンビネーションが魅力
  • プレスタットのトリュフチョコレートはカラフルなパッケージでギフトに最適
  • ファッジ・キッチンのファッジはキャラメルのような甘さととろける食感が特徴
  • ハロッズのキーホルダーはロゴやテディベア、ロンドンバスのデザインがある
  • ロイヤルファミリー関連のキーホルダーは王冠や紋章デザインが特別
  • ビートルズのキーホルダーは音楽ファンに喜ばれるアイテム
  • サーソンズのモルトビネガーはフィッシュ&チップスに欠かせない調味料
  • ベルボアファームのコーディアルは果実やハーブを使った濃縮ドリンク
  • リバティのエコバッグは華やかな花柄やユニークなパターンが特徴
  • スマイソンの文房具はエレガントなデザインと高品質が魅力
  • ウォーカーズのショートブレッドはバターの風味豊かでサクサクした食感が特徴
  • アイランド・ベーカリーのビスケットはオーガニックな材料で作られている
  • モンティ・ボージャングルのトリュフチョコレートは滑らかな舌触りと濃厚な味わい
この記事をシェアする
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次