治安がいい国ランキング ベスト30~安全に海外旅行したいならヨーロッパかアジア!

治安の良い国ランキング

最近では、ロシア vs ウクライナ、イスラエル vs ハマスなど、ある日突然戦争や紛争が発生するため、海外旅行やビジネスで海外進出をするさいに、どの国なら安全かを確認する必要がありますね。

 特に海外旅行の初心者の方にとっては、まずは安全第一ということで、治安の良い国の中から選ぶことをお勧めします。

では、毎年発表される「世界平和度指数」を参考に、治安がいい国ランキングを見ていきましょう。またこの記事の後半では、実際に旅行に行くときにできる安全対策やリスク管理に関しても確認できます。

目次

治安がいい国ランキングとその根拠

最新のランキング ベスト30(2023年版)

世界の治安地図

 (Global Peace Index 2023より参照)

毎年、経済平和研究所(IEP、本社はシドニー)が、平和を相対的に測定した指数を発表しています。厳密にいうと、この指数には軍事力などの項目があるため、治安とは直接関係がない部分もあります。

それでも殺人発生率や凶悪犯罪発生率などの項目も含まれるため、一般的に「治安のいい国ランキング」として参照されることが多いようです。

2023年度のレポートでは、163か国が含まれていますが、この記事ではベスト30をお伝えしますね。

スクロールできます
順位国名スコア前回
1アイスランド1.1241
2デンマーク1.3103
3アイルランド1.3122
4ニュージーランド1.3136
5オーストリア1.3164
6シンガポール1.33210
7ポルトガル1.3338
8スロベニア1.3344
9日本1.3369
10スイス1.33911
11カナダ1.35013
12フィンランド1.37916
13チェコ1.3997
14クロアチア1.45015
15ドイツ1.45617
16オランダ1.49021
17ブータン1.49612
18ハンガリー1.50814
19マレーシア1.51319
20ベルギー1.52324
21カタール1.52422
22オーストラリア1.52526
23モーリシャス1.54628
24ノルウェー1.55018
25エストニア1.56326
26スロバキア1.57820
27ラトビア1.58230
28スウェーデン1.62529
29ポーランド1.63423
30ブルガリア1.64325
治安のいい国ランキング-ベスト30

ランキングは、こういう結果になりました。ヨーロッパ、アジア・オセアニアが上位を占めていますね。南米やアフリカなどは全く上位にはいません。それもそのはず、殺人発生率ワースト10はすべて、南米とアフリカで占められているのですから。

日本はというと、2022年度と同じく2023年度も9位としてランクインしています。163か国中の9位ですから、かなり安全な国として世界中に認知されていることがわかります。

安全な国を決める項目条件

一言で「治安のいい国ランキング」と言っても、どういう根拠や条件で決めているのか気になりますよね。

詳しく知る必要はないと思いますが、この治安のいい国ランキングの元となる項目は、 23の「GPI 指標」です。日本語ですべての項目を掲載しているサイトが見当たらなかったので、とりあえず翻訳して、ここで紹介します。

 

順位GPI 指標
1起きた外部紛争数
2外部紛争による死者数
3政治的不安定さ
4近隣諸国との関係
5難民と国内避難民数
6凶悪犯罪
7国内紛争による死者数
8犯罪に対する認識
9武器輸出
10投獄率
11武装サービス要員率
12小型武器へのアクセス
13警察の割合
14核兵器と重火器
15内戦率
16殺人率
17国内紛争の激しさ
18テロの影響
19武器の輸入
20政治テロの規模
21暴力デモ
22軍事費(%GDP)
23国連平和維持基金
GPI 指標

見るだけでも恐ろしい文字が並んでいますね。旅行前にこれを見ると気が引き締まっていいかもしれません。皆さんも海外旅行に行く際にはぜひ安全な国に行きましょう!

治安がいい国ランキング トップ10の魅力と特長

ここでは、治安がいい国ランキング トップ10の国々の魅力をお伝えし、海外旅行先を選ぶ上で皆さんのお役に立てればと思います。

1位:アイスランド – 自然の美しさと安全性

アイスランド

アイスランドは、自然の美しさと治安の良さで知られる国です。世界平和指数(GPI)で常に上位にランクインしており、犯罪率が非常に低いことが特徴です。特に、テロや誘拐のリスクがほとんどなく、女性が夜に一人で歩くことも安全とされています。

アイスランドの魅力は広大な自然環境にあり、観光客は「黄金の滝」や「ヨークルスアゥルロゥン」などの絶景を楽しむことができます。ただし、人口密度が低いため、自然の中での迷子やケガには注意が必要です。また、アイスランドの人々は親切でフレンドリーですが、飲酒に関しては厳しい規制があるため、訪れる際には注意が必要です。

2位:デンマーク – 住みやすさと治安の良さ

デンマーク

デンマークは、住みやすさと治安の良さで世界的に評価されています。世界平和度指数(GPI)で常に上位にランクインし、国民の幸福度も高いです。社会的支援や医療制度が充実しており、男女平等も進んでいます。デンマークの人々は親切でフレンドリーであり、観光客が困っていると助けてくれることも多いです。

ただし、スリや置き引きなどの軽犯罪は発生しており、特に観光地や公共交通機関では注意が必要です。また、若者の薬物使用が増加していることも社会問題となっています。それでも、デンマークは高い社会的信頼とコミュニティの強さを持ち、安心して旅行できる国です。

3位:アイルランド – 平和と伝統文化

アイルランド

アイルランドは、治安の良さと豊かな伝統文化で知られています。2022年の世界平和度指数で3位にランクインし、犯罪率も低いです。アイルランドの文化は、音楽、ダンス、文学、神話など多岐にわたり、特にゲール文化の影響が強いです。

バンシーやレプラコーンなどの民話も有名で、これらは口頭で伝承されてきました。また、セント・パトリックの日などの祭りも世界中で祝われています。訪れる日をこうしたイベントに合わせてみるといいでしょう。

4位:ニュージーランド – アウトドア天国と治安の高さ

ニュージーランド

ニュージーランドは、治安の高さとアウトドアアクティビティの豊富さで知られる国です。世界平和指数(GPI)で常に上位にランクインし、比較的安全な国とされていますが、近年は凶悪犯罪や窃盗が増加しているため、注意が必要です。それでも、ニュージーランドの魅力はその壮大な自然環境にあります。

バンジージャンプ、ラフティング、トレッキングなど、多彩なアウトドアアクティビティが豊富です。特に、クイーンズタウンやワナカ湖などは人気のスポットで、観光客にとっても魅力的です。治安の面では、夜間の一人歩きや貴重品の管理に注意し、危険な場所を避けることで安全に過ごすことができます。

5位:オーストリア – 歴史と文化、そして安全

オーストリア

オーストリアは、治安の良さと豊かな歴史・文化で知られる国です。世界平和指数(GPI)で上位にランクインし、犯罪率も低いですが、スリや置き引きには注意が必要です。オーストリアはハプスブルク家の影響を受けた歴史的背景を持ち、ウィーンやザルツブルクなどの都市は音楽と芸術の中心地として名高いです。

また、各地で伝統的な祭りや行事が盛んに行われており、地域ごとの独自の文化が色濃く残っています。観光客にとっても魅力的な観光地が多く、安全に楽しむことができます。

6位:シンガポール – 綺麗で秩序ある都市国家

シンガポール

シンガポールは、治安の良さと清潔さで知られる都市国家です。世界的に低い犯罪率を誇り、特に重大な犯罪はほとんど発生しません。政府の厳格な規制と高額な罰金制度により、公共の場は非常に清潔に保たれています。ただし、スリやひったくりなどの軽犯罪は発生するため、観光客は注意が必要です。

多民族国家であり、中国系、マレー系、インド系などの多様な文化が共存しており、食文化も豊かです。観光地としても人気が高く、マリーナベイ・サンズやチャイナタウンなど見どころが多いです。

7位:ポルトガル – 魅力的な都市と海辺

ポルトガル

ポルトガルは、治安の良さと魅力的な都市、そして美しい海辺で知られる国です。犯罪率は低いものの、スリや置き引きには注意が必要です。首都リスボンは、旧市街のノスタルジックな雰囲気と現代的な都市機能が融合しており、観光客に人気です。

また、ポルトガルは大航海時代の歴史的建造物が多く、ジェロニモス修道院やベレンの塔などの世界遺産が見どころです。海辺の街も魅力的で、特にリスボンやポルトは美しい景観と豊かな文化が楽しめます。ポルトガルは安全でありながら、多様な観光資源を持つ魅力的な国です。

8位:スロベニア – 自然と都市が調和する国

スロベニア

スロベニアは、治安の良さと自然の美しさが調和する国です。全般的に治安は良好で、特に大きな犯罪は少ないですが、観光シーズンにはスリや置き引きが増えるため注意が必要です。首都リュブリャナをはじめとする都市は、歴史的建造物と現代的な施設が融合しており、観光客にとって魅力的です。

また、スロベニアはアルプス山脈やアドリア海に面しており、ブレッド湖やポストイナ鍾乳洞などの自然の絶景スポットが豊富です。ぜひいい季節に行ってみたいですね。

9位:日本 – 安全と進化した都市

日本

日本は、世界的に見ても治安が良い国として知られています。特に都市部では、犯罪率が低く、夜間でも安心して歩ける環境が整っています。日本の都市は高度に発展しており、東京や大阪などの大都市は先進的なインフラと効率的な公共交通システムを備えています。これにより、国内外から多くの観光客が訪れ、安全に観光を楽しむことができます。

さらに、日本の都市は清潔で秩序が保たれており、住みやすさも高く評価されています。このように、日本は安全性と進化した都市機能が調和した国です。

10位:スイス – 絶景と治安の良さ

スイス

スイスは、治安の良さと絶景で知られる国です。世界平和指数(GPI)で上位にランクインし、犯罪率も低いですが、スリや置き引きには注意が必要です。スイスの魅力は何と言ってもその自然環境にあります。

アルプス山脈の名峰マッターホルンやユングフラウヨッホ、レマン湖など、世界的に有名な観光スポットが多数存在します。また、ベルン旧市街やシヨン城などの歴史的建造物も見どころです。スイスは美しい自然と豊かな文化が調和した、安全で魅力的な観光地です。

地域別の治安がいい国ランキングと安全対策

私の場合、海外旅行を計画するときに、その国の治安がいいかどうか、あるいはその都市は治安がよいか、がまず気になりますし、安全なところにしか行きません。特に家族がいる場合はそうです。

治安ランキングを考える上で重要な要素は、犯罪率、政治の安定性、自然災害のリスクなどです。これらの要素を総合的に評価し、安全な地域を選ぶことが大切です。

こうしたことを総合的に考えると、海外旅行を行なう場合、特に初心者の場合は治安のいいヨーロッパやアジアをお勧めします。

その上でさらに安全対策をしっかり準備し、気を引き締めてでかけましょう。そうすることで「もっと慎重に選んでよけばよかった。準備しておけばよかった」と後悔することを避けられます。

ヨーロッパの治安がいい国ランキング

ヨーロッパは多くの観光名所があり、多くの旅行者に人気の地域です。ヨーロッパは全般的に安全ですが、その中でもより治安のいい国を選ぶようにしましょう。ここでは、ヨーロッパの治安がいい国をランキング形式でご紹介します。

1位 アイスランド

まず、1位はアイスランドです。アイスランドは自然の美しさと安全性が評価されており、犯罪率が非常に低いです。観光地としても有名で、温泉やオーロラなど、見どころがたくさんあります。

2位 デンマーク

次に、デンマークが続きます。デンマークは住みやすさと治安の良さで知られており、コペンハーゲンなどの都市も観光客にとって安全です。人々がフレンドリーで、安心して過ごせる環境が整っています。

3位 アイルランド

3位にはアイルランドがランクインしています。アイルランドは平和と伝統文化が融合した国で、治安も非常に良好です。緑豊かな自然と歴史ある都市が魅力です。

4位 スイス

4位はスイスです。スイスは絶景と治安の良さが魅力で、特に山岳地帯や都市部での安全性が高いです。観光インフラも整っており、安心して旅行を楽しめます。

5位 オーストリア

5位にはオーストリアが入ります。オーストリアは歴史と文化が豊かで、治安も非常にいいです。ウィーンなどの都市は観光客にとって快適で安全な環境が整っています。

このように、ヨーロッパには治安が良く、安心して旅行できる国が多くあります。これらのランキングを参考にして、次の旅行先を選んでみてください。

アジアの治安がいい国ランキング

アジアも治安でいうと玉石混交です。多様な文化と美しい景色が魅力的な地域ですが、安全に旅行するためには治安のいい国を選ぶことが大切です。ここでは、アジアの治安がいい国をランキング形式で紹介します。

1位 シンガポール

まず、1位はシンガポールです。シンガポールは秩序がよく保たれており、犯罪率が非常に低いです。都市国家としての効率的な警察活動と厳しい法律が、治安の良さを支えています。観光客にとっても安心して過ごせる環境が整っています。

2位 日本

次に、日本が続きます。日本は世界的に見ても治安がいい国として知られています。特に都市部では、夜間でも安全に移動することができます。観光地でも警察や観光案内所が充実しており、旅行者にとって快適な環境が提供されています。

3位 韓国

3位には韓国がランクインしています。韓国も治安が良く、特にソウルや釜山などの都市部では警察の存在が目立ち、犯罪防止に努めています。夜間でも安全に街を歩くことができるため、多くの観光客に人気です。

4位 台湾

4位は台湾です。台湾も治安が良く、特に都市部では安全に過ごすことができます。地元の人々も親切で、観光客に対してフレンドリーな対応をしてくれます。

5位 マレーシア

5位にはマレーシアが入ります。マレーシアは多民族国家で、治安も比較的良好です。観光地での警備がしっかりしており、安心して旅行を楽しむことができます。

治安が悪い国ランキング

アフガニスタン

一方で、旅行先を選ぶ際には治安が悪い国も避ける必要があります。普通に考えて一般人が行くことはないと思いますが、念のため治安が悪い国ワースト5をご紹介します。

1位 アフガニスタン

まず、1位はアフガニスタンです。アフガニスタンは長年の内戦やテロの影響で、非常に治安が悪い状態が続いています。旅行者にとってはリスクが高いため、訪問は避けた方が安全です。

2位 シリア

次に、シリアが続きます。シリアも内戦の影響で治安が悪化しています。武装勢力やテロリストの活動が活発であり、旅行者にとっては非常に危険な地域です。

3位 南スーダン

3位には南スーダンがランクインしています。南スーダンは内戦と政治的不安定さから治安が悪化しており、犯罪や暴力が頻発しています。旅行者にとっては高いリスクが伴います。

4位 中央アフリカ共和国

4位は中央アフリカ共和国です。中央アフリカ共和国も内戦や武装勢力の活動が続いており、治安が非常に悪いです。旅行者には強く注意が必要な地域です。

5位 イエメン

5位にはイエメンが入ります。イエメンも内戦やテロリストの活動が続いており、治安が非常に不安定です。旅行者にとっては高いリスクがあるため、訪問は避けるべきです。

貴重品の管理方法

旅行中の貴重品管理は非常に重要です。以下の方法を参考にして、大切なものを守りましょう。

高価なものは持ち歩かない

高価なアクセサリーや時計などは旅行先に持っていかないようにしましょう。必要なものだけを持ち歩くことで、リスクを減らすことができます。

分散して持つ

分散して持ち歩くことが効果的です。例えば、現金やクレジットカードは一つの財布にまとめるのではなく、複数の場所に分けて保管しましょう。こうすることで、万が一の紛失や盗難にあっても被害を最小限に抑えることができます。

重要書類はコピーしておく

パスポートや重要書類のコピーを作成しておくことも重要です。オリジナルはホテルのセーフティボックスに保管し、コピーを持ち歩くことで、紛失時にも対処しやすくなります。

電子機器の管理

電子機器の管理も忘れずに行いましょう。スマートフォンやカメラなどは、使用しないときにはバッグに入れておくか、身体に密着させて持ち歩くようにしましょう。また、無料Wi-Fiを利用する際には、セキュリティが確保されたネットワークを選ぶことが大切です。

盗難防止グッズを活用する

盗難防止グッズを活用することもおすすめです。防犯用の財布やパスポートケース、鍵付きのバッグなどを使用することで、貴重品の安全性を高めることができます。

情報収集の重要性

情報収集

安全に旅行を楽しむためには、事前の情報収集が非常に重要です。これにより、予期せぬトラブルを未然に防ぐことができます。まず、旅行前から現地の情報をよく調べておきましょう。今はネットに情報がたくさんあるので、現地の治安状況、文化、習慣、法律などを調べやすくなっています。

具体的には、外務省や現地の観光局のウェブサイトをチェックしましょう。最新の治安情報や渡航に関する注意事項が掲載されています。また、現地のニュースサイトやSNSの情報を見ることで今起きている出来事を事前に知ることができます。

さらに、現地の交通機関の運行状況や観光地の営業時間なども事前に調べておくと便利です。これにより、スムーズな移動や観光計画が立てられます。口コミサイトや旅行ブログ、Youtubeなども参考にすると、実際に旅行した人の体験談を知ることができ、リアルな情報を得ることができます。

連絡体制と緊急時の対応

旅行中に何かトラブルが発生した場合、迅速に対応するための連絡体制を整えておくことが重要です。まず、現地の緊急連絡先を把握しておきましょう。旅行保険に加入していたらその連絡先、滞在先のホテルやツアー会社の連絡先もメモしておくと安心です。

次に、大使館や領事館の連絡先も確認しておきましょう。パスポートの紛失や重大なトラブルが発生した際には、大使館が頼りになります。大使館の所在地や連絡方法を事前に確認しておくと、いざというときに迅速に対応できます。

また、旅行前に家族や友人に自分の旅行計画を伝えておくことも大切です。連絡が取れなくなった場合に備えて、宿泊先や移動スケジュールを共有しておきましょう。スマホの位置情報を家族に見られるように設定しておくのもグッドです!

スマホについても、今のキャリアやプランで本当に旅行先の国で使えるのか確認しておきましょう。使用できる容量も十分に準備しておきましょう。Google Mapの連続使用や検索などでいつも以上に接続する時間が多いからです。

治安がいい国ランキングまとめ

  • 戦争や紛争が突然発生するため安全な国を確認する必要がある
  • 海外旅行やビジネスで安全第一の国を選ぶことが重要
  • 世界平和度指数(GPI)を参考に治安がいい国を選ぶ
  • 2023年版世界平和度指数では163か国が評価されている
  • アイスランドが1位、デンマークが2位、アイルランドが3位
  • 日本は9位で安全な国として認知されている
  • 南米やアフリカは治安が悪く、ランキング上位には入らない
  • 治安のいい国を選ぶ際にはGPIが参考になる
  • 治安の悪い国は旅行を避けるべき
  • アフガニスタンやシリアは治安が非常に悪い
  • 日本は先進的なインフラと安全な都市環境を持つ
  • 貴重品の管理方法を知っておくべき
  • 旅行前には情報収集を行うべき
  • 緊急連絡先をしっかりと記録しておこう
この記事をシェアする
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次