海外・国内リサーチサービス

Global Research Services

海外・国内リサーチサービス

お客様が自社のサービスや製品を海外に展開する場合、必ず必要となるのが「海外リサーチ」です。特に、①リーガルリサーチ(海外現地の法規制調査)、②マーケティングリサーチ(海外現地の市場調査)は必須でしょう。翻訳会社でもあるアットグローバルは、世界の50以上の国に200人を超える調査スタッフを有しております。これら現地の豊富な人的ネットワークを駆使し、現地スタッフを活用したリサーチを得意としております。

もちろん、日本語を用いた日本国内でのさまざまなテーマでのリサーチサービスも数多く提供して参りました。官公庁や地方自治体の調査案件の受託経験も豊富にございます。ぜひ、一度ご相談ください。

リサーチ手法メニュー

リサーチには大きく分けて以下のようなタイプがあります。
お客様のニーズに合わせて、必要なリサーチのタイプを絞り込んでみてください。

re_legal

リーガルリサーチ

製品やサービスを海外に展開する上で、準拠が求められる法律について徹底的に調査するサービスです。

re_market

マーケティングリサーチ

製品やサービスに関する、競合他社や市場の状況を徹底的に調査するサービスです。

re_teiryo

定量リサーチ

定量リサーチはアンケートによる回答により、全般的な傾向を把握したり、仮説を量的に検証したりするのに適しています。

re_teisei

定性リサーチ

文献、インターネット、インタビュー、訪問といったさまざまな手法で調査テーマに関する情報を収集し、報告する調査です。

re_cus

カスタマイズドリサーチ

定量リサーチ・定性リサーチだけでなく、お客様の調査のニーズや目的に合わせて調査手法をカスタマイズすることも可能です。

リサーチを得意とする国や地域

アットグローバルの調査員の多くは、翻訳も可能な人材で、日本だけでなく世界各国に居住しています。現在、以下の各国を対象としたリサーチサービスを提供できます。

アジア

日本、中国、韓国、台湾、香港、モンゴル、ミャンマー、ネパール、ベトナム、マレーシア、シンガポール、タイ、フィリピン、カンボジア、インド、バングラデシュ、オーストラリア

南北アメリカ

アメリカ、カナダ、メキシコ、エクアドル、ブラジル、アルゼンチン、ペルー、チリ、パラグアイ

中東

UAE、サウジアラビア、トルコ

ヨーロッパ

ロシア、ドイツ、フランス、スイス、イギリス、イタリア、スペイン、ポルトガル、スウェーデン、ノルウェー、フィンランド
(東ヨーロッパ諸国の一部も対応可能です。お問い合わせください)

リサーチ手法の選択

はじめて海外リサーチをご依頼いただく際に、どんなリサーチ手法を用いればよいか分からない事があるかもしれません。そんな時に抑えておきたいポイントやご注文時の流れについてご説明いたします。